BLOG

アーカイブ:2016年 4月

雨の日のドビュッシー

2016.04.22

!cid_1D4BB39D-3C48-4521-B758-7E14016B1C65

昨日とは一変して雨。
雨の日のBGMはジャズ・ピアノと決めていましたが、同じ雨の日でも、今日のシーンにはドビュッシーのピアノがピッタリ合いそうです。3月放送のTVドラマ「さよならドビュッシー」、面白かったですね。
ドビュッシーといえば、あの個性的なヘアスタイル…高校の音楽の時間、教科書の写真を見て、「へ~、マッシュルームだったんだ!」。そういえばレオナール・フジタもーふくらみは少ないけどーそうでした(当時、そういうネーミングがあったとは思えませんが)。
ドビュッシーも丸メガネが似合いそう!?
(TRACTION【LEON】:from France)

宝石・メガネ オチアイ
℡ 0968-43-2840

今日こそサングラス!

2016.04.20

!cid_9FBE5EDC-BBC8-4CAB-9E2D-E07BC4E8E7EF !cid_69EEEC89-EE15-49F3-B3D5-1B432F3B1345

いい天気になりましたね。今日はヴィンテージ(私物です)のご紹介です。
【BADA GRACE】。
1980年代、日本にまだオシャレなメガネブランドが存在しない時代に、革新的なデザインを発表し続けたブランドです。
それにしても、現在でもなかなかお目にかかれないデザインですね。マット・ゴールドのほとんど丸に近いオーバルで、何よりも、超特徴的な2(ツー)ブリッジ。このブリッジとテンプル(つる)には、精妙な幾何学模様が施されています。
こんな天気のいい日には、オシャレなサングラスで爽やか気分を満喫!

宝石・メガネ オチアイ
℡ 0968-43-2840

今しかない“歌声”

2016.04.18

!cid_71BFA3E0-607E-4225-8EE6-44A0D073A2C7

ボーイ・ソプラノですね。
「ボーイ・ソプラノ  ただひとつの歌声」。DVD で観ました。
人生の始まりのほんの一時期だけ、それも男の子だけに神が与えた声。「天使の歌声」といわれるゆえんでしょうか。
「ある朝、突然消えてしまう神秘的な歌声」、「向き合うべきは音楽。君たち自身だ」…ダスティン・ホフマンのセリフがカッコよかったですね。

宝石・メガネ オチアイ
℡ 0968-43-2840

贈る言葉

2016.04.15

!cid_DD098D40-71CF-42E9-B180-A6A36839BDF1

南洋白蝶貝のバロックパールです。
自然のちょっとした偶然で生まれてきました。
真珠の美しい輝きと、見る角度によって様々な表情を見せる個性的な…言いかえれば「この世に二つとない」形で、特にカジュアルとの相性はバッチリです。
それと、K18のフックが何ともキュートです!
でも、白蝶貝のお母さんに心から贈りたいですね…「大変でしたね、お疲れ様でした」…と。宝石・メガネ オチアイ
℡ 0968-43-2840

Healing その2

2016.04.12

!cid_F525FE6A-3E9C-4303-8961-41E4F451EC34 !cid_F44D9FD2-EFEB-4D18-A6E9-DBA903787CC2

暖かい1日、今日も所用で熊本市南部の田井島に向かいます。
「ゆめタウンはません」が見えるこの場所、薄曇りのお天気も何のその、みずみずしい緑に思いっきりピンクが映える「ツツジ通り」になっていました。
帰りに、東野の焼き菓子のお店「アントルメ菓樹」さんで一休み。

宝石・メガネ オチアイ
℡ 0968-43-2840

2 / 512345

ページの先頭へ