plaza blog

こいのぼりを作りました(^▽^)/

2016.04.23

DSC_0411

本日、4月23日(土)午後1時より、

季節のおりがみ教室―端午の節句 おりがみでこいのぼりを作ろう!—を開催しました。
4月14日に発生した熊本地震で、山鹿市において被害が少なかったものの、日々の余震で不安に過ごされ、ご家族の一時避難やご支援で皆様ご多忙・ご心配の中、楽しいひとときを過ごされました。
こいのぼりは箱型になっており、キャンディーやキャラメルなどが入るお菓子箱にもなり、それぞれが個性的で楽しい作品がたくさんできました。
また、写真左側の青色の兜は『加藤清正公の兜』。形がめずらしくかっこいい!のですが、複雑な折り方に四苦八苦。
家に帰るまでに覚えているのか・・・と皆さん、必死に何度も何度も折り復習されていました。
兜を折りながら皆さんからあがるのは、やはり熊本城を心配する声でした。

この度の熊本地震に際し、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
青空にこいのぼりが泳ぐ・・・そんな穏やかな日々を、一刻も早く送れるようになることを祈ります。

カテゴリ:3F , お知らせの投稿 | コメント(0)

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページの先頭へ